【薬に頼らなくても良い自然療法を見つけ出せ】

悩み相談の駆け込み寺

   氣づきの処方せん

 心の絡まった紐をほどくお手伝いします。

 

今日は

【脳波・リズム・周波数・波動・振動・細胞・バイブレーション・伝達・α波】

そんな感じの情報です。

↓こちらの記事は株式会社エクスウィザーズさん発行のAI新聞

私と同じ感性の繋がりの方がFacebookで次々と次々とシェアしていて

あまりにも多く流れてきたので、じっくり読んでみました。

 

お~~~~~。+.゚ヽ(o´∀`)ノ゚.+。

広まって欲しい記事だ♪

aishinbun.com

私が心のバランスを崩している人や、病気と闘っている人にお勧めしている

ソルフェジオ周波数ヒーリングと似ているところがあります。

「元気をもらう」の正体は心臓から出る電磁場 TransTechカンファレンスから

と有るように

見えない振動、リズムで回復できるんですよ。

心臓にとって、脳にとって

良い振動の【音薬】で元気になるなら、

やるしかないでしょう♡

    ↓↓一部抜粋↓↓

ポジティブな感情が心臓と脳をシンクロさせる

心臓のリズムと脳のα波は自然とシンクロすることが分かっているが、特に心にポジティブな感情を思い浮かべているときは、心拍のリズムが非常に規則正しくなり、その結果、α波のリズムも心臓にシンクロし、規則正しいものになるという。

そして心臓と脳波が規則正しくシンクロし始めると、呼吸のリズム、血圧、皮膚の電気信号のリズムなどもシンクロし始める。こうした状態をこの論文の著者は「身体的一貫性」と呼び、身体的一貫性が達成されれば、身体が最も効率よく働き始め、精神的、身体的な様々な恩恵を受けることになるとしている。例えば、毛細血管や細胞組織における液体交換、通過、吸収の効率が向上するほか、心臓血管系の循環ニーズに対する適応能力が向上するという。その結果、免疫力が向上することになる。また認識力が向上し、思考がクリアになり、感情が安定。その結果、幸福度が向上するとしている。

と記事に書いてあります。

ソルフェジオ周波数も脳へ届けているようで実は

心臓のリズムが安定し、リラックスするという状況が脳へ届いているのかも知れませんね。

 

ソルフェジオって何?って言う人が殆どで

簡単に説明すると皆さんが納得する事とは↓↓↓↓(¨)(..)(¨)(..)ウンウン

赤ちゃんの泣き声

緊急車両のサイレン

スマホで聞く警報

心が不安定になり

あまり心地よくない周波数。
育児ノイローゼになるというのはまさにこの周波数を聞き続けているから。

逆に心や身体にとって良い周波数は、

治療や診察で緊張してしまう産婦人科や歯医者で心地よい周波数ヒーリングのBGMを流して落ち着かせています。

オルゴールや、音叉が時々打たれているもの、水の流れが入った音が掛かっていたら

それは心地よい周波数BGM

音は、特定の周波数を発し、物質と意識に働きかける効果があるのです。
振動医学は、波動的に人の身体に働きかけることで、
その生命力を引き出し整えていく新しい療法。
量子の性質を活用し宇宙周波数である光と波の共振共鳴により
周波数(エネルギー)の調整を行います。光とは電磁場、波は電磁波。

↓↓AI新聞中断のここの部分もちゃんと読んで欲しい↓↓

↓↓一部抜粋↓↓

下のグラフは、フラストレーションを感じている人が、感謝の気持ちに転じたときに見られた心拍の波の変化だ。フラストレーションを感じているときは心臓のリズムが乱れているが、感謝の気持ちに転じた途端に、心臓が規則正しいリズムで動き出しているのが分かる。

下のグラフは心臓の電磁波の強さを計測したもので、感謝の気持ちのときには心電図の波の振れ幅が大きく、怒りの感情のときは振れ幅が小さいことが分かる。心臓が発信する電磁波の波形の中に、感情に関する情報が組み込まれているわけだ。

 

嫌な人と一緒に居るとき、嫌な場面を見たとき、生活の中で誰しもが

心臓がぐ~~っと痛く苦しく、心拍も早くなる経験していると思います。

脳が先にキャッチしている情報ならいきなり頭が痛くなるのでしょうが、

先に心臓ですから、心臓の心拍から脳へ伝わっていると言うことは分かりますね。

下のグラフはある夫婦の寝ている間の心拍数の推移比較。心拍数の波形がシンクロしているのが分かる。

 

シンクロするのは人間だけではない。ペットと飼い主の心臓のリズムもシンクロするという。下のグラフにあるように、同じ部屋にいるときに、心臓のリズムが見事にシンクロしている。

↑この辺りの記事も面白いので是非読んでみてくださいね。

 

私は難病持ちで言われたままの薬を服用していたらきっとここまで元気じゃ無かったかも・・・ソルフェジオ周波数の音薬に感謝しています。

 

旦那は趣味でDJやっています。

ダンスイベントへ行った翌日の朝は周波数の音薬聞いて高すぎるテンション抑えたり

良くない波動を貰ってきた、疲れの回復しています。

 

スマホに音源入れたり、PCのミュージックフォルダに入れて掛けながらの作業。

それで心と身体を癒やせるなんて素晴らしすぎるでしょう(。◕ω◕。)キラキラ

生活の一部に出来るソルフェジオ周波数。

もっと気になる方は

是非氣づきの処方せんへお問い合わせ下さいね。

 

 

f:id:adlib_mk:20181204154540j:plain

 

 

adlib-mk.hatenablog.com