【対面 あど・りぶ酵素ジュース講座開催のお知らせ】

 

 

氣づきの処方せんへ

ありがとうございます。


こちらのブログは、私の考えを中心に書いていますが、

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

本日もみなさんにとって素敵な一日となりますように・・・

 

今まで「心の絡まった紐を解くお手伝い」を
個人セッション(相談)で行ってきましたが、
リアルに、講座の参加や、音遊び、ワークショップをみんなと参加し、
「身体が喜ぶご飯」を食べてもらうことで
1番早い変化(感情の書き換え)が確信しました。

リアルに対面講座やイベントを多く開催、多くの方に参加いただきました。
コロナ渦にも関わらず、集まっていただき、
皆さんを笑顔に、心と身体に栄養を与えたのだと思います。

イベントに是非参加してみて下さい。

 

 

【対面 あど・りぶ酵素ジュース講座開催のお知らせ】

Facebookイベントページ↓

fb.me

 

 

対面 あど・りぶ酵素ジュース講座
6月12日(土)10:00~14:00(作業が遅かったら15:00) ※9:45集合
募集8名 満員になりましたら、次の日程を決めたいと思います。
酵素玄米ご飯、2週間で完成するお味噌作りの時や、酵素ジュース、会食付きの講座で、
実はドタキャンが度々ありました・・・
子どもが熱を・・・仕事場のスタッフが休むことになって代わりに行くことになった・・・
風邪気味なので行かない方が良いですよね? 他のイベント開催で忙しくなりすぎて・・・
・・・と、仕方が無い理由ではありますが・・・
事前に前払いという形を取っていないのでキャンセルがしやすいのだと思います。
仕入れし、調理も進めているので、今回からは前払いの申し込みにさせて頂きます。
何卒宜しくお願い致します。
 
申し込みと振り込みの流れ・・・・
Facebookイベントページに参加表明ポチッと押し、メッセンジャーでお名前お電話番号をお知らせ下さい。
②振込先をお知らせ致します。
③お振り込みが完了しましたらお知らせ下さい。
※このイベントをInstagramTwitterやLINE のタイムラインで見た場合はDMを下さい。
 
今回の酵素ジュース講座は2瓶作ります。
テキストの活字で中々伝わりにくかった【梅】と
通常の酵素ジュースでやっている、リンゴやオレンジ、パイナップル、レモンを仕入れするのでくじ引きで決まります。
※パイナップルアレルギーの方が度々いらっしゃいましたので、アレルギーがある方は事前にご連絡を下さい。
 
お一人10.000円
*代金に含まれている物
酵素ジュース講座テキスト ・ランチプレート・保存瓶キャニスター2個
・果物などの材料・・酵素ドリンク各種試飲・取り出したカスの利用方、試食色々
*講座内容
酵素ジュースのテキストを見ながら講習・フルーツカット
酵素ジュースの仕込み・在庫である酵素ジュース各種の見放題
・ランチタイム・漬け終わったフルーツの試食と利用法・レシピ等・・・
再受講生
瓶は持参下さい。
代金に含まれている物
ランチプレート、取り出したカスのデザート、酵素ジュース飲み放題
果物などの材料
梅の一種3.000円 他の果物も作る場合 合計で6.000円
 
持ち物:講座料・エプロン・まな板の下に敷いたり拭いたりする布巾
・まな板・包丁(ステンレス素材の物、鋼はさびますNG)
・ボウル2個(ステンレスでもプラでもOK)
あれば2キロキッチンスケール
・帰りに果物詰めた2リットル瓶が2つお土産で付くので袋やバッグ

f:id:adlib_mk:20210513172655j:plain

そもそも酵素って何?
消化と代謝を助ける栄養素です。
体内に存在しますが、不足しやすいので、食物から補うことが重要になります。
酵素とは、たんぱく質の一種で、人の体の中に存在する「潜在酵素」と食べ物から取り入れる「食物酵素」の2つがあります。人の体の中に存在する潜在酵素は、その働きによって2つに振り分けられます。
ひとつが、食物を消化しやすい形に分解する「消化酵素」。
もうひとつが、消化酵素によって分解・吸収されたエネルギーを体内で代謝させる「代謝酵素」です。
ところが潜在酵素は、1日に生産できる量が限られているだけでなく、年齢とともに生産量が徐々に減少し、力を失っていきます。
また、謝った食習慣によっても減ってしまうため、多くの現代人が酵素不足に陥っているようです。
そこで活躍するのが、食物に含まれる食物酵素です。
酵素不足を解消するには、第一に、毎日の食事で酵素をたっぷり補うこと。
そして、限りある潜在酵素を無駄使いしないような食生活を送る事が大切です。
酵素は何に含まれているの?
生の食品全般に含まれていますが野菜、果物、発酵食品に豊富。
酵素は、野菜、果物、肉、魚などあらゆる食品に含まれています。ただし、それはすべて「生」の場合です!!
食物酵素には何万もの種類がありますが、その多くは、48℃以上で活力を失います。酵素を取り入れるには生で食べることがポイント。
また、たとえ生でも、肉や魚、乳製品などの動物性食品は消化のために酵素を大量に使うので、食べ過ぎは禁物です。
酵素を取るなら、消化がよく食物繊維も豊富な生野菜や果物がベスト!納豆や漬物など、酵素の働きによって作られる発酵食品もオススメ
酵素が不足すると、どうなるの?
消化&代謝不良を起こし、美容や健康に悪影響をもたらします。
酵素はまず消化の方に優先的に使用されるため、酵素が少ない食生活を送っていると、本来代謝に回るべき酵素まで消化に回されてしまいます。
つまり、慢性的に代謝の低い状態となり、便秘や肌荒れ、肥満の他、肩こりや頭痛など、さまざまな不調の原因になるのです。
過食や加熱中心の食生活は、大量の消化酵素を必要とします。
酵素不足で食物がきちんと消化されないと、残留物が腸内で腐敗。
増殖した悪玉菌が老化を促す活性酸素を生み出してしまいます。
奥様方!!まさに酵素不足は美容の敵なのです
市販の野菜ジュースでもOK?
酵素パワーは期待できませんが、ビタミンやミネラル補給にはいいです。
紙パックやペットボトルに入ったジュースは、加熱殺菌されているため、残念ながら酵素は入っていません。酵素を取るなら自分で生ジュースを作るか酵素ジュースを作る。
食物を自然にある発酵菌や自分たちの体にある常在菌で発酵させてできた、酵素たっぷり入った酵素シロップ。それを水やソーダーで割ったものを酵素ジュースといいます。
毎日手で混ぜて発酵させるのです。
そうすることで、手についた酵母などの微生物が混じり、容器の中で発酵します。
容器の中は日々変化するので、酵素を育てているという感覚ですね。
体にも良く、簡単に誰でも作れるのが特徴です。
とても甘くておいしいので市販のジュースの代わりに飲んでください。
取り出したカスの使い道もあり、捨てることころなしです。
酵素作りで、最も誤解されるのが白砂糖の問題
酵素ジュース作りには精製された白砂糖(上白糖)を使用します。白砂糖の浸透圧で食物中の酵素などが抽出され、発酵の過程で酵素は白砂糖をエサにして増え、ブドウ糖に変えてくれます。白砂糖を大量に摂取すると様々な症状が現れあまり良くないといいますが酵素によってブドウ糖に変化しているので問題ないです。逆に黒砂糖などはミネラルが多すぎるので発酵に適していないです。
発酵のための基材として絶対に不可欠なもの。
又、アップルペクチンとは、りんごに含まれる食物繊維で、腸内環境を整える、活性炭素を抑え抗酸化作用にすぐれている、血圧を下げる等の効果が期待できるそうです。
チェルノブイリ原発事故の際、内部被ばくした子どもたちがアップルペクチンの服用で体内に取り込んだ放射性セシウム137を効率よく排出できたとして注目されました。
知らず知らずのうちに体内へ入っているセシウム、美味しくて健康になる酵素ジュースを生活に取入れてみてください。
講座が終わりましたらFacebook非公開グループへ入って頂きます。
一期生から今まで入っており、皆さんの酵素ジュース作りや、あれは美味しい、この果物は作る価値なしなど(笑)・・・
カスの利用法、体質や肌が変わったお知らせや、失敗談。
自分がまだつけたことがない果物の情報が盛りだくさんです。

 

 

f:id:adlib_mk:20210513172619j:plain

 

#北海道

#北斗市

#腸活

#食と心

#講座