【フルーツビネガー講座 酢飯や食べる瞬間に作るドレッシング】

【フルーツビネガー講座 

酢飯や食べる瞬間に作るドレッシング】

 

f:id:adlib_mk:20211228193113j:plain

【フルーツビネガー作りには、レンジで作る方法と1~2週間常温でじっくり作る方法】
電子レンジの方法は耐熱ポットに入れて1日で作るようですが、

あど・りぶフルーツビネガー講座では常温でじっくり作る内容です。(レンジは電磁波で分解されてしまいそうで・・・)

果物のがじっくり時間を掛けてエキスになっていくのを見守る作り方です。

 

10:00~14:30 (9:45集合)

時間変更も可能です。

※講座修了後作った物はお持ち帰りになります。

*****************

①8名揃えば開催可能です。

②5名は居るけれど、あと数名がいない場合もご連絡下さい。

③自分1人の申し込み。日程未定、他の方が揃ったときの空きに入る申し込みです。

④8名以上いる場合も申し込み出来ます。

・・・・お申し込み方法・・・・

Facebookメッセンジャー

Instagram DM

*メール

*お問い合わせ

上記の①②③④をお知らせ下さい。

・・・お支払い・・・

入金頂いてご予約完了となります。

③の場合は開催日が決まって参加できる場合その時点でお振り込み下さい。

・・・お支払い方法(前払いのみ)・・・

①店舗に来店して現金払い

②PayPay

楽天Pay

④auPay

⑤それぞれのQRコード又はリンクを送信。家から送金

⑥銀行振り込み(ネットバンキング含む)

 

・・・ずっとアフターフォロー付き・・・

あど・りぶで開催した講座各種、Facebookの非公開グループへ入って頂いています。

SNS発信、投稿をしない方でもアカウントを作成して頂き、

このグループだけは見たり、質問したりしています。

皆さんの投稿、成功や失敗、作り始めたのに忘れて進めないとき・・・

投稿すると修了生の皆さん、又はあど・りぶからアドバイス、フォローのコメントを致します。

・・・キャンセルポリシー・・・

・道具、材料の注文前はキャンセル料なし

・注文後のキャンセル

①日程が合わなくなった、体調が崩れたときのキャンセルの場合は、違う日にマンツーマンで開催可能。

又は人数が揃ったときに複数人でやる講座へ参加する。

②講座自体の受講をキャンセルする場合は70%お返し致します。

f:id:adlib_mk:20211228200707j:plain

 

f:id:adlib_mk:20211228200753j:plain

【フルーツビネガーに間違いはない・何千通りのレシピがある】
甘さや酢の好みがある。
例えば、バナナは黒糖で漬けるのがお勧めですと言われていますが、黒糖が苦手な人は、氷砂糖、
デザートに使うことが多いというお家ではグラニュー糖を使います。
そして注ぐお酢も、リンゴ酢なのか、米酢なのか、穀物酢なのか、玄米酢なのか、作って飲んでみて
自分は何が好みなのか知るには数年作り続けることになります。
キウイも、キウイのみで作るのか、リンゴも入れるのか、合わせる果物、砂糖、酢の種類で作っていく。

 

f:id:adlib_mk:20211228200854j:plain

 

↓講座の時のランチプレート↓

キウイとレモンのフルーツビネガーでドレッシング

黒酢を使ったフルーツビネガーで酢豚風(豚肉じゃなく、車麩)

手まり寿司(レモンと蜂蜜で作ったビネガーで酢飯)

白身魚(刺身)のマリネ風

f:id:adlib_mk:20211228201103j:plain

 

デザートは講座中に作った シャーベット・かき氷シロップ体験

フルーチェ・グミなど・・・

 

しかし皆さん一口食べて家に持って帰るんです。子ども達に食べてみてほしい・・・って。

 

シーチキンやカニカマ、胡瓜などのサラダちらし寿司の酢飯は最高です♬

 

f:id:adlib_mk:20211228201908j:plain

【酢ってすごいんです】
【内臓脂肪も皮下脂肪も減る】
女性でも気にされている方が多い、内臓脂肪や皮下脂肪。実は、酢酸の働きで脂肪の合成が゙抑制され、
同時に燃焼が゙促されることで、内臓脂肪と皮下脂肪が減少することがわかっています。
実際にミツカンの研究では、大さじ1の酢を入れたドリンクを1日1杯、約3カ月摂取した人が
内臓脂肪4.9%、体重1.6%、ウエスト1.5%、BMI1.5%も減少したことが判明しています。

【二日酔いを軽減してくれる】
お酒を飲みながら酢のお料理を食べると、肝臓の代謝が高まり、アルコールの分解速度を高める効果。

【食べ物のエネルギー変換をスムーズに】
味覚や嗅覚を刺激することで脳の中枢神経に働きかけ、便秘を解消して美肌になれる。
唾液の分泌を高めて胃腸の働きを活発にし、消化力をアップ。
ビタミンB群やタンパク質を組み合わせることで、さらにエネルギー代謝のよい体になれる。

【食後の血糖値の上昇をゆるやかに】
糖の吸収を穏やかにして、インシュリンの分泌を抑え、血糖値の上昇を緩和。
食物繊維や、エネルギー代謝をよくするビタミンB群やポリフェノールと組み合わせると、糖の吸収抑制効果はさらに高まる。

疲労やストレスから素早く回復】
体のエネルギー源・グリコーゲンを補給するのは糖。その糖は、酢と一緒に摂ることでグリコーゲンの補給効率がUP!血行促進作用で、肩こりや眼精疲労も軽減。

【便秘を解消して美肌になれる】
消化液の分泌を促して腸を刺激し、
ぜん動運動を活発にして便秘を解消してくれます。肌の新陳代謝も高まるし、また酢酸がビタミンCの
破壊を抑えるので美白にも効果的です。

【血圧の降下作用がある】
栄養バランスが悪く、簡単に食べられる製品を食べ続ける人は高血圧予備軍とも言われています。
酢は血圧上昇に関わるホルモン調節機構、
レニン・アンジオテンシン系を抑制する。

 

↓お問い合わせフォーム↓

f:id:adlib_mk:20211228154329p:plain



https://ssl.form-mailer.jp/fms/7055790d712983