【フルーツビネガー作り講座】

氣づきの処方せんへありがとうございます。

 

先日第1回目の 

フルーツビネガー作りの講座を開催しました。

f:id:adlib_mk:20200425150534j:plain

酢は身体に良いのに、酢は苦手だという人が多いというのは、

レストランをやって23年目なので解っていました。

ポン酢とステーキ醤油を選んでもらうと90%ステーキ醤油を選びます。

 

我が家は、調味料の減るランキングに酢が入っているほど酢は使います。

 

フルーツの果汁が溶けこんだビネガーだったら、みんな大丈夫なのでは?

置いていてもインスタ映えだし、子供も喜ぶし

旦那様の晩酌にもソーダー割で使えるなと思いました。

そして

作ったは良いけれど使い方レシピがなかなか思いつかないと

次に作る気持ちにはならない。

そうしたら、折角身体に良い物作れるのにやめてしまうので、

レシピ提供。楽しく作り続けることが出来ます。

 

酵素ジュース講座も、フルーツビネガーの講座も終わってから

非公開のグループに参加してもらい、途中経過や、

出来上がってからのお料理お披露目の場になってます。

自分が使わなかったフルーツで作った仲間の物は飲みたくなるし、

レシピ提供されると助かります。

 

子供も大人も大好きな フ○ーチェ

市販の物は果汁なんて入ってないのでは?薬品いっぱいですし、

だったら自家製のビネガーでフ○ーチェを作り、

講座のランチ後のデザートで食べました。

一口食べて、家の子に食べさせたいとラップをかけてお土産に持って行く

素敵なお母さん達。

ランチプレートにはビネガーの酢飯を作ってサラダちらし寿司

ビネガーを使った豚肉を使わない車麩の酢豚

 

こんな風に2週間後完成するビネガーのお料理を召し上がってもらい、お家で作れるように提供。

 

丁度コロナが中国で凄い時期に開催した酵素ジュース講座。

次にフルーツビネガー

 

学校や幼稚園が休みになってお家にいることになったお子様と

瓶のふたを開けては混ぜたり育てる共同作業。

 

生きた酵素を体内に入れているのでみんな基礎体温が上がったり、

体調の変化が現れている。

講座に来た人はみんな元気に感じます。

いや、

超元気に違いない♪

f:id:adlib_mk:20200425153151j:plain