【周波数・音・香りは薬になる】

  氣づきの処方せんへありがとうございます。

 

         ↓1部抜粋↓

macrobiotic-daisuki.jp

 

 

 

数年前、氣づきの処方せんのメニューは

一つ一つ分かれていて、

#バッチフラワー

#ソルフェジオ周波数ヒーリング

#レイキヒーリング

等でした。

カウンセリング、ヒーリング、相談でいらっしゃると

どうしてもわけてあるとしても、

これらのメニューを盛り込んでいました。

それでいつからか、単品のメニューではなく、

総合として、その人にあったメニューにしました。

相談を聞いて、その人に必要な周波数を流し、レイキエネルギーを入れる。

しっかり傾聴して、最後にアドバイス・・・・

入ってきたときと、帰る時の顔が全く違います。

 

落ち着く香りを部屋に置きたかったり、アロマオイルを使ったりしますよね?

音楽もその時の気分に合う音楽を聴こうとします。

嫌いな音楽が流れると、イライラしたり、その場から離れたうなる気分になる物です。

 

↑これらは、「脳」に届く物で、「脳」への落ち着き、リセット、安良後効果に対し、

周波数はキーン・・・・ボー・・・っと言う音ですが、

それはちゃんと

「身体」が聞いてくれています。

「身体」が聴く、つまり効いてくれるのです。

kidukinosyohousen.stores.jp

 

 2020.6.21(日)新月 個人セッション受付

 ↓対面・Zoom・電話↓

adlib-mk.hatenablog.com

 

f:id:adlib_mk:20200619211619p:plain